ひとさじの砂糖とうたかたの日々の泡

一匙の砂糖に似たささやかな幸せや、 取るに足らない日々の泡の記録。

東京ディズニーシー『DISNEY HALLOWEEN2015』

9月14日〜15日の2日間、妹と関東に遊びに行ってきました。

13日に夜行バスで大阪を出発し、14日朝からディズニーランドかシーで過ごしてホテルで1泊。
翌日の15日にもう片方のパークに行こうかとも考えたのですが、夕方の新幹線で帰路につくとなると半日くらいしかパーク内で過ごせずに勿体ないので、15日は東京で買い物でもして帰ろう、という計画に。

ランドかシーでも少し迷ったのですが、ヴィランズ好きということもあって結局あっさりとディズニーシーに行くことにしました。

 「折角のハロウィンだし、久々に姉妹で行くしで、洋服とかお揃いにしようー♡」と張り切って、出発の1週間前に買い物をし。

「足元はブーツで!」と決めて1年ぶりにBIRKENSTOCKのレースアップブーツを履いて出発した



靴擦れしました(ものの30分で)。

夜行バスも乗る前に。


この先思い遣られる。


大阪についた瞬間に絆創膏を貼り、気を取り直して出発。

大きな遅れや問題もなく、夜行バスは無事14日の朝8時に東京ディズニーランドバス駐車場に到着。
シーへはお馴染み、モノレールで移動。

いつも思うけれど案外地味な切符ですよね

ハロウィンデザインのモノレールフリーパスカード可愛かったけど、流石に1往復しか乗らないので切符買いました。
シーに着いた時点で開演時間の8時を過ぎていたので、入場ゲートに並ぶことなくパークイン!

f:id:scfedxxxx:20150917125849j:image

久々に来た!!ハロウィンのディズニーシー!!!

f:id:scfedxxxx:20150917125855j:image

ヴィランズ大集合!
王妃様美しいいぃ……。

「9月の平日だし、来週シルバーウィークだし、そんな混んでないやろ」という予想を完全に裏切って、朝からまぁすごい人、人、人……。
妹も私も8月にTDR来たところだったので、アトラクション欲はそれほどなく、兎にも角にもショーが見たい!!という感じだったので、パークインしてまずショーの場所取りへ。

入って真正面に火山が見えるピアッツァ・トポリーノと、ショーではお馴染みリドアイルは既にかなりの人で埋まり始めており、キャストのお姉さんに相談して「ヴェネツィアン・カーニバル・マーケット」前付近の立ち見エリア1列目でショー待ちをすることに。

結論から言うとここなかなかいい場所でした!!
勿論ピアッツァ・トポリーノやリドアイルの前方とは比べ物にならないと思うのですが、ショーの最後でミッキー、プルート、デイジー、クラリスが目の前を通ります。
目が覚めるような至近距離だったので本当に吃驚!
手を振ってくれたり、子どもちゃんにはハイタッチしてくれたりということもあったので、キャラクターを近くで見たいけれど熾烈な場所取りには参加出来そうにない……という方にはオススメです。

そして肝心のショー、『ザ・ヴィランズ・ワールド』!
もう音楽が格好良すぎてまずテンションが上がる上がる。
マレフィセント、フック船長、王妃様、ハーデス、ジャファーが乗った5台のフロートが登場すると、海の上は何だか異様な雰囲気に。
特別なゲストとして、それぞれのフロートにミッキー&プルート(フック船長)、ミニー(王妃様)、ドナルド&チップ&デール(ハーデス)、クラリス&デイジー(マレフィセント)が現れ、ショーがスタート。
ろくな写真が撮られなかったので、詳しい説明や写真は他サイト様にお願いするとして。
もう本当に素敵なショーでした!!
後半ミッキーが「みんなで一緒に踊ってみよう!」と宣うのですが、まぁいつにない難しさで(ディズニーのショーでまともに踊れた記憶もないのですが)。
そんな中マレフィセントをガン見。
なんとなく、それっぽく踊りながらも、気品と気高さを失わない姿に感心しきりでした。流石の貫禄。めっちゃ写真撮った。

あまりに格好良く、楽しかったので16時半からの同ショーもリドアイルで場所取りをして見ました。
ショーの中盤からミッキーがリドアイルに降り立ってダンスをするので、ミッキー中心に見たい方はリドアイルがオススメです。

ファストパスが軒並み売り切れだったので、この日体験したアトラクションは『キングトリトンのコンサート』のみ。
後は買い物したりご飯食べたり、休憩したり、のんびり過ごしました。

f:id:scfedxxxx:20150917125900j:image

ミッキー、ミニーの仮装をしたダッフィーとシェリーメイが反則級の可愛さ。
ダッフィーの仮装をしたジェラトー二も購入しました。
そしてシーの中でコロナが売っているとは知らなかった。

f:id:scfedxxxx:20150917125905j:image

ハロウィンオリジナルグッズも作成しました。
Q-potもどきで可愛い!
妹に言われて気がついたのですが、デザインパーツとアルファベットパーツで、ミッキーシルエットになるようになってるんですね。
渡される時にこの透明のドームに入れてくれるのでよりカップケーキっぽくて可愛いのですが、このドーム、尋常じゃないぐらい固く閉まっているので注意です。
この後開けようとして塗りたてのネイルが剥げました。吃驚した。

この日はお天気が良くて日中はとても暑かったのに、日が暮れてからはぐっと気温が下がり、調節が大変だったのでこの時期遠方から行かれる方は注意された方が良いかもしれません。
まだまだ日焼け止めも必須でした。

5年ぶりくらいにまともに見た『ファンタズミック』に感動し、その後あったハロウィンの花火に涙出そうなくらい感動し、大満足で終えたディズニーシーのハロウィン2015。


しかし。

この日はまだ一大イベントが!


それがこちら。

ホテルグリーンタワー幕張の『ミッフィールーム』への宿泊!

宿泊施設の検索をしていた時に、妹が偶然見つけてくれたこのホテル。
あまりの可愛さ(と安さ)に惹かれて、今回のホテルはここに決定。

次の記事でこのお部屋のご紹介をしたいと思います。

広告を非表示にする