ひとさじの砂糖とうたかたの日々の泡

一匙の砂糖に似たささやかな幸せや、 取るに足らない日々の泡の記録。

自己紹介代わりに『偏愛マップ』なるものを書いてみた。

偏愛マップ」というものをご存知でしょうか。
私はつい3日ほど前にこちらのブログで知りました。

shimashimaseikatu.com

はてなブログを初めてはや9日。
でもよくよく考えてみたらまだ碌に自己紹介もしてないんですよね、私。
これは大変失礼しました、ってな訳で。

自己紹介代わりに『偏愛マップ』なるものを書いてみたお話。


f:id:scfedxxxx:20150925222313j:plain

ああでもないこうでもないと考えつつ、書き上げたところまでは良かったのですが。
スキャンして、アップロードしてみてあらびっくり。

絶妙に文字がぼやけてる。

編集ソフトで色々触ってもみたのですが劇的な改善はみられず、うかうかしてると今日が終わってしまうのでまた後日トライしてみます。
ぐぬぬぬ、無念……。

書き方が全く決まっていないのでジャンルを挙げるところから考えて、1ジャンル3つまでと決めて書いてみました。

それぞれざっくりとご紹介。


アクセサリー

7年前に一目惚れをしてからというもの、アクセサリーは“noguchi”一筋。
付けっ放しのアクセサリーは結婚指輪も含めて全て“noguchi”です。
お出掛けの際は服装に合わせてピアスやリングをプラス。
以前は華奢なデザインが好きだったけれど、どんどん服装がシンプルになり始めてからは少しボリュームのあるものも選ぶようになってきたなぁ。

ブランド

MARGARET HOWELL”の洋服は間違いなく長く着られるところが好き。
ああいうシンプルな服装をさらっと着こなせるようになりたいのですが、私には色んなものが足りないようで……。
普段は“nest robe”や“無印良品”を着ることが多いです。
リネンは着れば着るほど柔らかくなるから良い。

洋服、としてブランド選びましたが、『革製品』なら“IL BISONTE”がランクインします。

白は昔ある人に似合うと言われてから、ずっと自分のテーマカラーとして持っている色。
他はくすんだ色が好きです。彩度が低めな色。
見てて安心するんですかね。

ワンピースに目がありません。隙あらば買う。
カーディガンは普通のもロングのも好き。ゆるっとしたニットとか最高。
スカートは布地が多ければ多いほどときめきます。

サボ、サンダル、ブーツは“BIRKENSTOCK
ストラップシューズ、バレエシューズは“Repetto
それ以外は買いません。

甘いもの

チョコレートは多分死ぬまで不動のナンバーワン。
ビスケットはミレーのが好きです。カリッと硬くて塩気の強いやつ。
パンケーキよりもホットケーキ派。
六甲の『月森』という喫茶店のホットケーキが今まで生きてきて食べた中で至高。

食べ物

たまごかけごはんが好きなんですよねー。
TKGとか言ってんなよってちょっと腹が立つぐらい、たまごかけごはんが好き。
パスタの中ではジェノベーゼが一番。
ジェノベーゼ食べたさに、うちではバジルを栽培しています。
収穫フィーバーが続いていて、笑いが止まりません。うふふ。
なまもの、っていうのはですね、お刺身とか生肉とかその辺の総称と思って頂ければ。
フランスで食べた牛肉のタルタルが堪らなく美味しかったので、あれ食べるためだけにもう一回フランスに行きたい。

飲み物

紅茶、日本茶中国茶ハーブティー……と、お茶は殆ど分け隔てなく好きです。
最近はルイボスティーばかりですが、そろそろ濃いミルクティーや、ほうじ茶の美味しい季節ですね。
アルコールは焼酎以外ほぼ何でも飲みます。取り敢えずビール派。ワインは白が好き。

花は本当に何でも好きで、もらうと何でも嬉しいのですが、思い入れが強いのが“オールドローズ”、“アナベル”、“ガーデニア”の3種類。
白い花が好きですね。

キャラクター

スヌーピーがね、夫に似ているんですよ。劇的に。
だからなんか他人と思えなくて(他人なんだけど)。
あと地味にバンビが好きです。そんなに公言してないんですが。
鹿が好きなんですよね、実は。その流れでバンビが好きっていうまぁちょっとあれな感じです、うん。
奈良県民なのでね。やっぱり鹿は敬っとかないと。

小説

ピアノでカクテル作られたらもう駄目だって思った。格好良すぎる。
肺に蓮の花が宿ったとか言われたらもう駄目だって思った。うつくしすぎる。

映画

「好きな映画何?」
「『アメリ』」

って答えるのって結構勇気が要るというか、相手の「あーそれね、ミーハーね、御洒落映画ね」みたいな視線に耐える覚悟持って発言しないといけないような気がしてるんですが、被害妄想ですかね。
『アメリ』の何が一番好きって盲目のおじいさんを地下鉄に連れて行くシーンがもう好きすぎて好きすぎて毎回あそこで見るのやめようかなって思うくらい好き。

こと

ねる: 
ほっといたらいつまででも寝ます。油断すると昼寝までします。

よむ:小説、漫画、雑誌、新聞、ブログ、辞書、テレビの番組表、と暇に任せて何でも読みます。

つくる:物語、雑貨、ぬいぐるみの服、料理、家具、絵……などなど、“つくる”ってことが大好きです。病的に飽きっぽいのですが好きなものは変わらないので、その時の気分で大体同じ趣味をぐるぐると回ってます。

絵本

金子國義さんと酒井駒子さんとうさぎが好き。

フランス!!
縁も所縁もない土地なのに何でこんなに好きなんだろうっていうくらい、フランスが好きです。
フランスに全く興味がなく、寧ろドイツが好きな夫にフランスの素晴らしさを数日に渡ってプレゼンして、新婚旅行の行き先をフランスにしました。
今フランス語習っているので、またそのうち行きたいなぁ。
オランダはもちろん、ミッフィーを生んだディック・ブルーナさんがいる国だから。
この世界中のどこをさがしても、あんな可愛らしい顔のおじいさんは居ない。

ゲーム

『moon』は私が今までしたゲームの中で一番素晴らしくて一番面白くて、そして一番大好きな作品。これは多分一生変わらない。
FF派かドラクエ派か、と言われれば断然FF派だった私(というかドラクエはしたことがない)ですが、その中でも一番好きなのがFF6
多分生まれて初めてしたRPGだから思入れもひとしおなのかなぁ。

音楽

最近とんと歌詞のある曲を聴かなくなったのですが、そんな中でも聴き続けているのがこの3組。
やくしまるえつこさんはあの声が反則だ。

俳優

私の永遠の憧れ。それが藤村俊二さん。
おひょいさん、なんてあだ名がもう格好良すぎるよ。
粋、だなんて表現される俳優さんはもうこの方が最後だろうなぁ。

佐々木蔵之介さんと中谷美紀さんは、それぞれ私の中での男女の理想を体現した方々。
蔵之介さんのマクベス、良かった!!




最後駆け足なのは日付が変わりそうだからなんて、そんな単純な理由じゃないんだからね。

広告を非表示にする