ひとさじの砂糖とうたかたの日々の泡

一匙の砂糖に似たささやかな幸せや、 取るに足らない日々の泡の記録。

第2回関西蚤の市@阪神競馬場に行ってきたお話

2015.12.06(Sun)

阪神競馬場にて開催された『第2回関西蚤の市』に遊びに行って来ました。

第2回関西蚤の市


最寄り駅の仁川から阪神競馬場までは、ずずいと地下道で一本なので安心。
新聞片手に急ぐおじ様方に、こっちも熱気では負けていません。

阪神競馬場への入場チケットを購入し、いざイベントスペースへ。

f:id:scfedxxxx:20151207104648j:image

こんな感じでゲートが設置されていました。
テンションが上がる!

アンティークショップや古書屋さん、ワークショップ、フードショップ等、
参加ショップはトータルで138店舗ほど。
ライヴにパントマイム・ショウなど催し物も沢山でした。

しかしそれにしても、どっちを向いてもお洒落なお店しかありません。
視線を動かす度に欲しいものが見つかる有様。
道案内にと夫を連れてきて正解でした(鉄壁の守護神、物欲キーパー)。


お昼ご飯は阪神競馬場といえばこれ(らしい)、『宝塚カレー』。

f:id:scfedxxxx:20151207104654j:image

全品、問答無用の大盛りでした。
『甲子園カレー』的な位置付けです。美味しい。

そしてびっくりしたのが、丼屋さんにて単品で購入した『モツ煮込み』の美味しさ!
これだけのためにまた阪神競馬場行こうかなってぐらい美味しかったです。
ビールがすすみました。はい。

お昼ご飯を食べた後は、前もってリストアップしていた気になるお店を本格的に回り、掘り出し物探し。

折角来たのだから、ということで競馬もしてきました。
父親が馬券を買う時に『何れが良い?』って聞かれる事はあるのですが、
自分のお金では何とこれが初競馬です。

大学生の頃。
競馬初体験の先輩が、友人のアドバイスも実績も何もかも無視して、名前の雰囲気だけで選んだ馬で万馬券を引き当てたという話を思い出し、私も一番好きな名前の馬を選んでみることに。

f:id:scfedxxxx:20151207104720j:image

なんとこれが大当たり!
やったよR先輩!!

万馬券ではなかったのですが、実に気分良く初競馬を終える事が出来ました。
いやー、楽しいよ競馬。
勝ったから言える事ですけどね。

f:id:scfedxxxx:20151207104725j:image

パドックでは思ったより近くで馬を見られる事に吃驚。
“メイショウウタゲ”って名前、格好良いなぁ。
レース、頑張るのだよ。


さてさて、今回の戦利品ですが。

f:id:scfedxxxx:20151207113635j:image

ゴールドのフレームはclotheshorseさんで。
アンティークの紙ものとスプーンはclair de luneさんで購入。

魅力的なブースは本当に沢山あったのですが、clair de luneさんのブースがもう特別、余りにも好きすぎてぐるんぐるんしてしまいました。
あんなお店、通える距離にあったらやばいなぁ。
福岡は行きたいお店が徐々に増えつつあるので、そのうち遊びに行きたいなぁと思ってます。

oldlamp2.exblog.jp


f:id:scfedxxxx:20151207113651j:image

おみくじ馬券も買ってみたのですが、残念ながらこっちははずれ。
でも、良い記念になりました。ぽち袋のような封筒も可愛い。

東京では“蚤の市”って結構聞くんですが、関西ではまだまだ少ないので、
こういうイベントがもっともっと増えると良いなぁ。
第3回の開催を期待して待ちたいと思います。

広告を非表示にする